美肌は内臓から

美肌は内臓から

私は20代の前半から、同じ鍼灸師の先生にお世話になっています。
彼が言うには「女性はいろいろ塗りたがるけれど、内臓の調子を整えないと意味がない」とのことです。
東洋医学ではお肌は肺が司っていて、お水は腎が調節しているのです。気をつけないといけないことは、このくくりは西洋医学の内臓ではなく体の機能であることです。

 

現実的に便秘をしたりストレスが溜まっていたり、冷えが出ていたり、暴飲暴食をしていたりしますと、お肌のトラブルが発生しやすくなります。
私はアレルギー体質なので、すごく顕著に出ますよ。
お腹を壊すと手足が真っ赤になるのです。
免疫力も落ちるので毛穴が炎症を起こしてあっちこっちぶつぶつと赤く腫れるのです。鍼に行くと一発で治ってしまいますけどね。

 

お腹が原因の場合は、少し摂食をするとよいそうです。
おかゆやおうどん、お澄ましなど温かくて、消化に良いものを少しずつ頂いて、胃腸を空にしてあげると、消化力が戻ってきます。
軽い断食のようなものですね。

 

あとは、お野菜を温かい状態で召し上がることです。
トマト、ナスなど夏野菜は体を冷やす作用が強いのですが、薄く切ったり、炒めたりすることで旨味がまし、消化が良くなります。
特にトマトはお肌の調子を整えるリコピンが含まれているので、肌荒れに悩む方にはお勧めです。
調理用のものはカレーに入れても美味しいですよ。後はセロリなどは食物繊維が豊富なのでスープにしていただきましょう。お腹の調子が整いますよ。


美肌は内臓から関連ページ

塩洗顔
塩洗顔ってご存知ですか?私は時々やっていますが、これはまさしく奥義なのです。
あると便利なグッズ
あると便利な毛穴の開き解消おすすめグッズをいくつか紹介します。洗顔時に便利な手ぬぐいや入力時のバスソルトなど。
毛穴を締める
毛穴の引き締めには、一度開いてから締めるというのがいいですよ。簡単にできる自宅スチーム法を紹介します。
紫外線カットしていますか
皆さん日焼け紫外線対策はどうしていますか?正しいUVクリーム、日焼け止めの選び方などは理解していますか?