毛穴の開き解消の奥義

洗顔石鹸の選び方

私は比較的きっちりメイクをして出かける部類に入る人間です。
立場がら、目上の方と接することが多いので、話がきちんとできる人という風に見える大人メイクを心掛けています。
でもクレンジング剤はカスチール石鹸というスペインのオリーブオイルを使ったものです。

 

最近純粋な椿油を買ったので、馴染みの化粧品店のおばあ様に化粧落としの方法を教えていただきました。
顔に油をなじませて、しばらくしたら洗顔をするというだけのものです。
コットンにしみこませてアイメイクを浮かせるのに使っています。
私は肌が弱いので、強いクレンジング剤は使えません。後は乳液ですね。
敏感肌用の乳液でチークやアイシャドウは充分に浮いてくれるのです。
いつも塗っているので、安心して使えます。

 

ポイントメイクがずれた時にも良いそうですよ。その日のお肌の状態にあわせて使うものを変えています。

 

皆様、もしかして、どんな時も同じクレンジング剤や石鹸を使って、お化粧を落したり、洗ったりしていませんか。
お肌が弱っている時には強い洗浄力の石鹸はきつすぎます。逆にしっかりメイクをした場合は、きちんと落ちるリムーバーを使わないと毛穴のつまりと角栓の形成に繋がります。

 

分からなくなってしまったら、美容部員さんや、ドラックストアの店員さん、ネットショップの店員さんに問い合わせをしましょう。
彼らはプロなので、的確なアドバイスをくださるはずです。また、ご自分のお肌がどういうサイクルで元気になるかを覚えておくとよいですよ。


毛穴の開き解消の奥義エントリー一覧

塩洗顔ってご存知ですか?

私は時々洗顔後にミネラル分豊富な海塩を溶いたお湯で、軽くお肌を流すことがあります。昔読んだエレガンスの本に出てきた方法で、お化粧のりが少し良くなるのです。後は炭酸水の飲みきれなかったもので洗うこともあります。何故かというと、石鹸を使って洗うと、お肌はアルカリ性に傾くのです。それを炭酸で中和し、マッサ...

続きを読む

あると便利な毛穴の開き解消おすすめグッズ

毛穴の汚れを取り、お肌を締める毛穴ケアをサポートしてくれるものを、ご紹介します。まずは繊維の細かい手ぬぐい。実は手ぬぐいも毛穴ケアの洗顔に使えるのです。私はしたことが無いのですが、手ぬぐいで肌を細かく拭う洗顔法もあって、本が出ています。私は、昔ながらの柔らかいきれっぱしを化粧水をつけすぎた後に、拭う...

続きを読む

毛穴を締めましょう

洗顔だけで、ある程度毛穴の汚れを取ることが可能です。コツは毛穴を開かせてから洗うことだそうです。ここでちょっと、お家でできる簡易スチームの方法をご紹介しましょう。用意するのは熱湯をはる事が出来る洗面器、ローズゼラニウム、ローズウッドなどの精油、大判のタオルです。アロマオイルを数滴お湯にたらしその蒸気...

続きを読む

紫外線カットしていますか

皆様、紫外線対策なさっておいでですか。紫外線は毛穴の黒ずみを濃くするお肌の天敵です。「UVケアの下地使っている」「日焼け止めを塗っている」という方も多いでしょう。でも皆様、その日焼け止めと下地お肌にあっていて、きちんと塗れていますか。日焼け止めの機能SPF、PAなどで表示されますがタウンユースのもの...

続きを読む

美肌は内臓から

私は20代の前半から、同じ鍼灸師の先生にお世話になっています。彼が言うには「女性はいろいろ塗りたがるけれど、内臓の調子を整えないと意味がない」とのことです。東洋医学ではお肌は肺が司っていて、お水は腎が調節しているのです。気をつけないといけないことは、このくくりは西洋医学の内臓ではなく体の機能であるこ...

続きを読む