下地をきちんと塗りましょう

下地をきちんと塗りましょう

メイクをする時に欠かせないのが、化粧下地。皆様むらなく塗れていますか。
毛穴専用の下地もありますが、使いこなせないと意味がありませんよね。

 

化粧下地をむらなく塗るコツは、お顔に直接つけないことです。
手の甲に1度出してから、指か、パフにとって頬から均一に塗っていきます。細かい部分はパフを折って塗ると塗りやすくなります。
そしてファンデーション、ブレストを叩きこむようになじませていきます。
下地もファンデーションも、なすりつけるように塗るのは厳禁です。
肌が痛みますし、よれの原因となります。羽のように軽いタッチで塗りましょう。

 

そういえば皆様お化粧直しどうなさっておいででしょうか。
よくファンデーションを重ね塗りしてしまう方がおいでですが、それは崩れや落とすときの負担が増える原因になります。
軽くコットン等で押さえてから、気になる部分を中心にお粉をそっとはたきましょう。乾燥が気になるときはミスト状のお化粧水をそっと使うとおさまりますよ。
メイクの上からかけられるものが便利でお勧めです。

 

電車の中でメイクを始めてしまう方がおいでですが、美しくありませんし、周囲の迷惑です。
またまともに塗れる環境ではございませんよ。崩れの原因です。
何回も何回もお化粧直しを間違った方法でしてしまうとその分お肌の毛穴にお化粧品が詰まることになります。
朝きちんとメイクをする時間をとって、崩れにくいお化粧をして出かけましょう。お肌にも人にも優しいお化粧をしたいものですね。


下地をきちんと塗りましょう関連ページ

ミネラルファンデについて
ミネラルファンデーションも毛穴を隠すのにおすすめなメイク方法です。その他にもいろいろな人気のポイントがあります!
若く見えるカバー術
女性なら誰でも少しでも若く見られたいものです。では若く見えるカバー術についてご紹介します。
シルキー肌の作り方
シルキー肌って憧れますよね。私の友人でも見とれるほどの美しいシルキー肌を持っている人がいますが・・・
アクセで目くらまし
毛穴を目立たなくするための裏技としてアクセサリーやヘアアクセサリーで視線をそらすというのもおすすめです。
カラーでトーンアップ
毛穴の開きを目立たなくするためにはカラーでトーンアップすることも重要です。